浴室リフォームの費用と種類|相場を知ってコスト削減

リフォーム基礎知識
  • 浴室リフォームにかかる費用は?
  • コストを抑えて浴室のリフォームしたい

最近の浴室は

  • 断熱性能に優れている
  • 自動洗浄
  • バブル機能

などの様々な機能がついていたりします。

しかし浴室リフォームの費用は高いというイメージありませんか?

実際、どれくらいの費用がかかるのかわからない方がほとんどでしょう。

今回は浴室リフォームの費用相場とコスト削減するポイントを紹介していきます。

費用相場を知りお得に浴室リフォームをすることで、快適な入浴時間が期待できます。

浴室リフォームの費用相場は?

明るい浴室

浴室リフォームの費用相場は30万円~200万円

メーカーやオプションのほか、工事内容などにより浴室リフォームの金額に大きな差がでてきます。

浴室リフォームの工事内容をしっかりと確認することが大切です。

壁や窓などの部分的なリフォーム

約30万円

壁や窓などの部分的なリフォームの場合、30万円ほどでリフォームができます。

シャワーだけの交換や水栓部分だけのリフォームであれば10万かからない場合も。

部分的なリフォームの場合は工期も短く、費用を抑えられます

ユニットバス全体を交換

スタンダードグレード…約40万~100万円
ハイグレードタイプ…150万円以上

ユニットバス全体を交換する場合

  • メーカー
  • グレード
  • オプション

によって金額が変わってきます。

自動洗浄機能やジェットバブルなどをオプションで付けた場合200万円近くかかることもあるでしょう。

在来浴室からユニットバスへのリフォーム

在来浴室→ユニットバス…65万~200万円

ユニットバスは、現代の日本で一般的にイメージされる浴室に対し

在来浴室はオーダーメイド型で、住宅に合わせて浴室を作っています。

在来浴室からユニットバスへリフォームするには、大がかりな工事が必要となり、コストも高くなります。

選ぶメーカーやグレードによっても変わるので、必要な機能などを見極めることが重要です。

浴室の拡張や増築

75万~300万円

浴室を広くしたり、場所を移動したりする場合では排水管・ガス・電気等の工事が必要となる場合もあり、リフォーム費用が高くなってしまいます。

さらには工期も長くなることで、追加で工事費用がかかる可能性もあるため、事前に確認しておきましょう。

お得に浴室のリフォームするたった2つのポイント

お金と通帳と豚さん貯金箱

浴室リフォームは工事の内容によって費用相場が変わってきます。

しかし、すべてに共通してお得に浴室リフォームができるポイントがあります。

複数の見積もりを取って適正価格を知る

できるだけ費用を抑えて、お得に浴室リフォームを行うには複数の業者から見積もりを取ることがおすすめ。

1つの業者だけだと、リフォーム費用が適正なのか判断することができません。

複数の業者から見積もりを取って、適正価格を知ることがポイントになってきます。

相見積もりで値段交渉する

複数の業者から見積もりを取ることで、値段交渉ができる場合があります。

事前に「相見積もり」ということを伝えておくと、値段交渉がしやすいのでおすすめです。

しかし、過度な値段交渉は業者とのトラブルを招いてしまう可能性があるので注意しましょう。

リフォーム一括無料見積もりサービスで後悔しらず

手のひらに乗る小さな家と書類

複数の業者から見積もりを取ることで

  • 適正価格がわかる
  • 値段交渉がしやすくなる

というメリットがあります。

しかし、どの業者に見積もりを取れば良いかわからない方、複数から見積もりを取るのが面倒だと感じてしまう方も。

そこでおすすめなのが、リフォーム一括無料見積もりサービス

  • 複数の業者から見積もりがもらえる
  • 実績と信頼のある業者を見つけられる

というメリットがあり、費用を抑えつつ上質な仕上がりを求めている方におすすめのサービスです。

ぜひ、リフォーム一括無料見積もりサービスを活用して、お得に浴室リフォームをしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました