リフォームの期間はどれくらいかかる?流れを3ステップで解説!

リフォーム基礎知識
  • リフォーム期間はどれくらいかかるの?
  • 大まかな流れが知りたい

そんな疑問にお答えします。

本記事の内容
  • 中古住宅の平均リフォーム期間
  • リフォームの流れについて

リフォームの期間は、マンションと一戸建てともに期間は計画によって大きく異なります。

内容、予算、リフォーム会社によってさまざまだからです。

施工面積やリフォームする箇所が全面か、部分的かでも大きく違ってきます。

部分的なリフォームは1日〜1週間程度

フルリフォームは1ヶ月〜3ヶ月程度

かかります。

詳しい期間は、リフォーム会社や施工箇所によって違ってくるため、リフォーム内容をしっかり決めてスケジュールに余裕をもって計画をしましょう。

リフォームの期間はどれくらいかかる?

メモ用紙に記入している画像

フルリフォーム、部分リフォームそれぞれの平均リフォーム期間を紹介します。

リフォーム会社や天気、材料の入荷状況によっても変わってくるので、期間はおおまかな目安になります。

スケジュールには余裕を持って計画しましょう。

フルリフォーム|約1ヶ月〜

全面的にリフォームをする場合は、最低でも1ヶ月はかかると考えておきましょう。

部分リフォーム|1日〜1週間

部分リフォームは1日〜1週間程度です。

施工内容の例

  • キッチン…キッチンの入れ替えや配置変更
  • トイレ…和式から洋式、壁や床の張替え
  • 浴室…ユニットバスへ取替え、給湯器設置
  • 外構…ウッドデッキ新設、ブロック塀設置など

中古住宅リフォームの流れを3ステップで解説

家の模型とメモしている女性

リフォームの流れを紹介します。

  1. リフォーム内容を計画
  2. リフォーム会社の決定
  3. 打ち合わせをして工事開始

リフォーム内容を具体的に計画

まず、具体的なリフォーム内容を決める必要があります。

どういったところを、どのようにするのか。

予算はどれくらいで、いつまでに工事を終わらせたいのか。

具体的に決めることでスムーズに進められるため、とても大切なステップです。

リフォーム会社を決める

さまざまなリフォーム会社があるので、最初から1つのリフォーム会社にしてしまうと損をします。

比較サイトで、複数のリフォーム会社に見積もりを依頼することがおすすめです。

リフォーム会社によって、強み・特徴が違うからです。

  • フルリフォームの実績が多い
  • 部分箇所の実績が多い
  • デザインが希望に合う
  • レビュー評価が高い

などさまざまあります。

複数のリフォーム会社に見積もりを依頼することで、理想とするリフォームが可能になります。

打ち合わせをして工事開始

打ち合わせの内容は主に

  • 工事内容
  • 訪問、現地調査
  • リフォームの提案、見積もり
  • 工事内容の契約

業者とリフォームの希望をすり合わせて、よく確認しておきましょう。

リフォームするときの注意点

電球の画像

リフォームするときは、注意点があります。

マンションでは管理組合の承認がいる

マンションリフォームには、管理組合の承認が必要だということ。

管理組合に申請を出して、承認されなければリフォームはできません。

近隣住民へのあいさつ

一戸建て、マンションともに近隣住民などに挨拶まわりをしておくとより丁寧です。

業者にお任せにせず自分でも出向いておいた方が無難です。

近隣の方とのトラブルを防止するうえでも、工事開始日の一週間前までに挨拶はしておいたほうがいいでしょう。

リフォーム期間に余裕を持ったスケジュールを組む

月曜日のスケジュール

リフォームの期間は、天気や周辺環境によっても変わります。

梅雨の時期、雪の降る地域では冬の工事を避けることでも、リフォーム期間を本来より短縮できます。

理想のリフォームにするためにも、しっかりと計画を立てて打ち合わせをするといいでしょう。

\ 初めての方はタウンライフリフォーム で価格比較 /

コメント

タイトルとURLをコピーしました